韓国がWTO提訴を含め対応検討

韓国の成允模・産業通商資源相は1日、日本が韓国への輸出規制を強化することは自由貿易の精神に反する経済報復措置だとし、世界貿易機関(WTO)への提訴などの対応を検討すると明らかにした。(共同通信) 日本が時間かかっていたのもたぶんこのWTOの絡みだと思う。WTOは対策済だと思うね。

続きを読む

半導体材料の対韓輸出で規制

政府は、韓国への輸出管理の運用を見直し、テレビやスマートフォンの有機ELディスプレー部分に使われるフッ化ポリイミドや、半導体の製造過程で不可欠なレジストとエッチングガス(高純度フッ化水素)の計3品目の輸出規制を7月4日から強化する。いわゆる徴用工訴訟をめぐり、韓国側が関係改善に向けた具体的な対応を示さないことへの事実上の対抗措置。発動されれば、韓国経済に悪影響が生じる可能性がある。7月1日に発表…

続きを読む

日韓首脳が握手 8秒ぎこちなく

安倍首相は28日午前、主要20か国・地域(G20)首脳会議で議長として各国首脳を出迎えた際、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と8秒間、握手をかわした。 韓国人元徴用工訴訟を巡り、日韓関係が悪化する中、首相は文氏との正式会談を見送る方針を固めている。 首相と文氏はお互いの顔を見ながら、穏やかな表情で握手したが、ぎこちなさが残った。首相が誘導のために声をかけると、文氏は壇上から離れて会…

続きを読む

米大統領が日豪の面倒みてきた

トランプ米大統領は27日、主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に出席するため大統領専用機で伊丹空港に到着した。大阪市内のホテルでモリソン豪首相と会談し、3日間の滞在日程をスタートさせた。会談冒頭、日本や豪州との関係について「とてもよく面倒をみてきた」と発言。「巨額の貿易赤字を抱え、軍事面でも助けている」と述べ、貿易、安全保障両面で同盟国との関係が片務的との主張を繰り返した。 ト…

続きを読む

期限切れ セブン最大10%還元

セブン―イレブン・ジャパンの永松文彦社長は毎日新聞の取材に対し、消費期限が迫った食品の実質値引きを今秋に国内全店で始める際のポイント還元率について、最大10%を検討していると明らかにした。今月から同様の値引きの実験を始めたローソンの竹増貞信社長も取材に「(削減の)効果が出ている」と述べ、全店への導入に意欲を見せた。 永松社長は、消費期限が迫った弁当やおにぎりをセブンの電子マネー「nanac…

続きを読む