対韓輸出規制「第1弾」を発動

政府は4日午前0時、韓国への輸出規制強化策の「第1弾」を発動した。半導体などの材料3品目を対象に、輸出許可の手続きを厳密にする。韓国のメーカーが材料不足で半導体などを十分つくれなくなれば、これらを使う日本を含む家電メーカーのスマートフォンなどの製造も滞り、世界経済に影響する恐れもある。 3品目は、スマートフォンやテレビなどの画面に使う「フッ化ポリイミド」、半導体基板に塗る感光材の「レジスト…

続きを読む

同性愛で迫害 日本が難民認定

日本政府が昨年、同性愛への迫害を理由にした初めての難民認定を出したことが出入国在留管理庁への取材で1日、分かった。当事者は出身国で同性愛行為を理由に逮捕、保釈中に出国していた。(共同通信) そんなに簡単に受け入れて大丈夫かな?前例を作ると偽LGBTとしてどんどん来るかも?自分はLGBTを差別するつもりはないけど、幸せなのは若いうちだけど思う。最終的には一人で暮らすようになるのでは?

続きを読む

韓国がWTO提訴を含め対応検討

韓国の成允模・産業通商資源相は1日、日本が韓国への輸出規制を強化することは自由貿易の精神に反する経済報復措置だとし、世界貿易機関(WTO)への提訴などの対応を検討すると明らかにした。(共同通信) 日本が時間かかっていたのもたぶんこのWTOの絡みだと思う。WTOは対策済だと思うね。

続きを読む

半導体材料の対韓輸出で規制

政府は、韓国への輸出管理の運用を見直し、テレビやスマートフォンの有機ELディスプレー部分に使われるフッ化ポリイミドや、半導体の製造過程で不可欠なレジストとエッチングガス(高純度フッ化水素)の計3品目の輸出規制を7月4日から強化する。いわゆる徴用工訴訟をめぐり、韓国側が関係改善に向けた具体的な対応を示さないことへの事実上の対抗措置。発動されれば、韓国経済に悪影響が生じる可能性がある。7月1日に発表…

続きを読む

日韓首脳が握手 8秒ぎこちなく

安倍首相は28日午前、主要20か国・地域(G20)首脳会議で議長として各国首脳を出迎えた際、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と8秒間、握手をかわした。 韓国人元徴用工訴訟を巡り、日韓関係が悪化する中、首相は文氏との正式会談を見送る方針を固めている。 首相と文氏はお互いの顔を見ながら、穏やかな表情で握手したが、ぎこちなさが残った。首相が誘導のために声をかけると、文氏は壇上から離れて会…

続きを読む