ゴーン被告 西川氏らに追放された

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)は8日午後(日本時間同日夜)の記者会見で、日産から自分を追放するのに関わった人物として西川広人前社長、ハリ・ナダ専務執行役員、経済産業省出身の豊田正和社外取締役、川口均前副社長、今津英敏元監査役の5人の名前を挙げた。

また、日本政府の関与者については「沈黙を守る」と述べた。(時事通信)

期待はずれの記者会見だった。結局この人は何がしたいのか?ところでレバノン政府から多少の圧力はあった様だね。

この記事へのコメント