韓国に輸出管理強化発動

政府は4日、韓国を対象に半導体材料の輸出管理を強化する措置を発動した。

スマートフォンに使われるフッ化ポリイミドなど3品目について、これまで企業が一括して輸出申請できたが、個別の許可申請を義務化。韓国が反発し、報復措置の応酬が始まる恐れがある。

残る2品目は、レジスト(感光材)とフッ化水素。いずれも日本企業が世界市場で圧倒的なシェアを誇り、輸出管理強化は韓国電機産業に影響が及ぶ。

日韓は元徴用工問題で関係が悪化。経済産業省は「(安全保障面での)輸出管理が適切に行われているか確認できない」(幹部)として、韓国への優遇措置の撤回を決めた。政府は「(元徴用工問題の)対抗措置ではない」(菅義偉官房長官)と主張している。

さらに、政府は8月にも、韓国を輸出管理手続き簡素化の対象となる「ホワイト国」から除外し、圧力を強める方針。韓国はこうした動きに対し、世界貿易機関(WTO)に提訴する構えだが、日本は「安保上の例外が適用されWTOルール違反には当たらない」との立場だ。(時事通信)

日本は韓国をホワイト国から排除したでけで輸出を絶対しないとは言っていない。韓国が報復措置をするとむしろそのほうがWTOに抵触する可能性がある。しかし韓国の報復措置の内容が楽しみでしょうがない。まさか「韓流」の日本への輸出禁止なんて言うんじゃないだろうね。そしたら世界中から笑われるだろうね。

この記事へのコメント