しずちゃん涙 こんなクズを

電撃入籍を発表した、南海キャンディーズの山里亮太(42)と女優の蒼井優(33)が5日夜、東京都内で結婚会見を開き、3日に婚姻届を提出したことなどを報告した。4月上旬に2人で初めて食事をし、山里が結婚を前提にした交際を申し込み、交際2カ月未満でのスピード婚となった。

会見には、2人を引き合わせたキューピッドとして、山里の相方で蒼井の親友である山崎静代(40)が登場。「ボケで『山ちゃんのこと、どう?』と言ったら、優ちゃんが真に受けてしまって。そんなつもりなかったんですけどね」と笑わせた。

2人の結婚を「こんなクズを、素敵な優ちゃんがもらってくれたことはうれしいです。山ちゃんは天狗になりがちなんですけど。山ちゃんを注意してくれる人って最近少なくなってるんですが、優ちゃんは叱ってくれる」と、しずちゃんなりの表現で喜びを語った。

この日は、山里がキューピッドとして山崎を呼ぶと、ボクシングのグローブをはめて登場し、山里に右ストレートを食らわせた。

山崎が「お前か!わしの大事な親友を奪ったのは!」と怒ると、山里は「紹介してくれたという、いい話はどうしてくれるんだ。こんな時に、心臓射貫(いぬ)くもんじゃないよ」「まさかグローブを持参しているとは」と、本気で痛がっていた。

会見を盛り上げた山崎は、最後は「あばよ!」と笑顔で立ち去った。(デイリースポーツ)

幸せな二人の事はさておきキューピットになったしずちゃんにも幸がある事を祈りたいね。

この記事へのコメント