5月5日から時差解消

30日付の朝鮮中央通信によると、北朝鮮の国会に相当する最高人民会議の常任委員会は、30分の時差がある南北の時刻を統一するため、5月5日から北朝鮮の標準時をソウルに合わせることを決定した。

韓国政府高官は29日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が南北首脳会談で時差を解消する意向を示したと発表していた。正恩氏は会談の会場控室にあったソウル、平壌時間を示す二つの時計を見た後、「とても胸が痛かった。時間から先に統一しよう」と文在寅大統領に呼び掛けていたという。(時事通信)

日本だったら2年くらいの移行期間が必要だと思うけど、まあいとも簡単に時間帯を変えてきたね。多少ならずともコンピュータシステムで動いているものあるだろうにね。本当に大丈夫なのかな?

この記事へのコメント