新型肺炎で中国の死者56人に

中国政府は26日、新型コロナウイルスによる肺炎の国内患者数が同日午前0時(日本時間同1時)までに1975人となり、うち56人が死亡したと発表した。 重症者は324人。前日発表から患者は688人増え、死者は15人増加した。中国では25日の春節(旧正月)を挟んだ連休中、多くの人が移動しており、感染拡大が続いている。感染が疑われる例も中国本土で2684人に上っている。 死者は、武漢市を含む…

続きを読む