北京と広東省でも新型発症

中国メディアによると、北京市と広東省で20日までに、新型コロナウイルスによる肺炎の発症者計3人が確認された。武漢市以外の中国での発症確認は初めて。(共同通信) 隠ぺいが限界に達したようだ。被害はもう相当広がっているように思われる。

続きを読む

ヘンリー王子夫妻が称号返上へ

英王室は18日、声明を出し、ヘンリー王子夫妻が今春から王室の公務を行わず、王族の称号「ロイヤルハイネス」(殿下・妃殿下)を使用しないことで合意したと発表した。 公金も受け取らない。 ロンドン近郊ウィンザーの自宅の改修のために使われた公金240万ポンド(約3億4400万円)も返金する。夫妻は英国とカナダを行き来して生活するが、ウィンザーの自宅は英国滞在時の拠点として所有し続ける見通し。…

続きを読む

ロシアでミシュスチン新首相が決まる

ロシア下院は16日、メドベージェフ首相率いる内閣が15日総辞職したことを受け、プーチン露大統領が提案していた連邦税務局のミハイル・ミシュスチン長官(53)を新首相とする人事案に同意した。これにより、ミシュスチン氏の首相就任が決まった。(読売新聞オンライン) プーチンはやりたい放題だ。プーチン失脚に動くと命の危険があるので誰も行動を起こせない。まさに帝国主義国家だ。

続きを読む

イラン制裁に英仏独が手続き

イラン核合意を巡り、英仏独3カ国は14日、国連の対イラン制裁復活に道を開く「紛争解決手続き」を発動したと発表した。イランは反発を強めており、米イラン対立の高まりを背景に崩壊の瀬戸際にある核合意は、存続が一段と困難になった。欧州側は発動でイランに圧力をかけ、合意義務の全面履行を迫る狙い。合意存続を目指す欧州は、捨て身の賭けに出た。 英仏独は声明で、核合意にはイランの核保有を防ぐための「中心的…

続きを読む

日産がルノーとの連合解消を準備か?

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は13日、複数の日産自動車幹部がフランス自動車大手ルノーとの企業連合解消の事態に備えていると報じた。ルノー主導で連合が運営されている現状への不満が背景にあるとみられ、関係修復に努めてきた両社の間に依然として溝があることを示した形だ。 日産幹部は技術・生産部門の完全分離や日産取締役会の変革といった点を議論しているという。自動車業界で合従連衡が進む中、FTは…

続きを読む