サムスンが自国フッ化水素を使用

サムスン電子が、国産の高純度フッ化水素(エッチングガス)を半導体工程の一部のラインに投じることに成功した。日本産の材料への依存度を低くするために、政府と業界の努力が続いているなかで一部の成果が現れた。 3日、サムスン電子側は「一部の半導体ラインの一部製品に、国産のフッ化水素が適用された」と明らかにした。サムスン電子の関係者は「多角化のための努力を持続中で、時間はさらに必要な状況」としながら…

続きを読む