W杯でロシア音楽にジョージアが憤慨

ジョージアが試合後の記者会見で、会場の熊谷ラグビー場に流れた音楽について憤慨する一幕があった。勝利を祝福するためだったが、ゲーム主将を務めたブレグバゼは「ロシアの音楽が流れた。次はこういう間違いをしないでほしい」と訴えた。 統括団体ワールドラグビーの関係者によると、流れたのはジョージア人が歌ったロシアの音楽。音源を用意した大会組織委員会は、2度と使用しないことをジョージア代表チームに伝えた…

続きを読む

北朝鮮が東部でSLBMの実験準備

米国拠点の北朝鮮分析サイト「38ノース」は27日までに、最新の衛星写真に基づき、北朝鮮が東部新浦の造船所で潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射実験の準備を進めている可能性が高いとの分析結果を公表した。 8月26日と9月23日の衛星写真によると、岸壁に長さ10.35メートル、直径1.75メートルの円筒形の容器を運搬する車両が停車。容器は射程千キロ以上とされるSLBM「北極星」が収容できる…

続きを読む

国連総会で自撮り

中米エルサルバドルのブケレ大統領(38)が26日、ニューヨークで開かれている国連総会で登壇した際、スマートフォンで「自撮り」写真を撮影した。 世界の指導者が集う厳粛な場での行為は物議を醸しそうだ。 一般討論演説に臨んだブケレ氏は、あいさつの後、「失礼、ちょっと時間をください」と断って満面の笑みでパチリ。演説では「(国連)総会の形式は時代遅れ。世界が変化していることを受け入れなければな…

続きを読む

医療費が過去最高の42.6兆円

厚生労働省は26日、2018年度に病気やけがの治療で医療機関に支払われた概算の医療費(速報値)を発表した。 前年度比0.8%増の42兆6000億円となり、過去最高を更新。同省担当者は「高齢化と医療の高度化の影響」と分析している。 一方、医療費抑制のために使用を促している安価な後発医薬品(ジェネリック)は拡大。18年度末時点のジェネリックの使用割合は前年度比4.7ポイント増え、過去最高…

続きを読む

公取委がコンビニの実態調査へ

公正取引委員会の杉本和行委員長は25日の記者会見で、大手コンビニエンスストアの本部と加盟店オーナーに対する実態調査を開始すると明らかにした。コンビニを巡っては、24時間営業の強要やオーナー支援制度の不履行などについて、セブン―イレブン加盟店のオーナーらを中心に各地で違反申告が相次いでいる。公取委は近くアンケートを実施しつつ申告内容の精査を進め、実態解明を進める。 強い立場の本部がオーナーに…

続きを読む