新聞の土曜郵送 値上げで継続

普通郵便の土曜日配達廃止を検討している日本郵便は8日、新聞の土曜日朝刊の郵送サービスについて、値上げした上で例外的に継続していく考えを示した。新聞販売店などから反対意見が多く出されたことを踏まえた。現在、日刊紙の土曜配達料金は重さ151~200グラムで59円だが、90円程度への値上げを想定している。 また日本郵便は、選挙運動用の通常はがきの土曜配達についても維持。土曜配達廃止の場合に利用増…

続きを読む