東証の終値が335円安の2万1923円

7日の東京株式市場の日経平均株価は、前営業日(26日)の終値と比べ335円01銭安の2万1923円72銭で取引を終えた。(毎日新聞) 令和のご祝儀相場はどこに行った?これはーケットを10日間も閉めすぎたことに問題があるのでは?そのうち東京マーケットは世界の投資家から見放されるよ。

続きを読む

首相が日朝会談に「条件つけず」

安倍首相は6日夜、北朝鮮の金正恩委員長との日朝首脳会談について、これまでの方針を転換し、前提条件をつけずに会談の早期実現を目指す考えを示した。 安倍首相「北朝鮮との関係におきましては、日本にとって大切な問題は拉致問題であります。拉致問題を解決するために、あらゆるチャンスを逃さない。私自身が金正恩委員長と向き合わなければならない。条件をつけずに向き合わなければならないという考えであります。あ…

続きを読む

前澤社長が絵画など数点を売却へ

ZOZOの前澤友作社長(43)が4日、ツイッターを更新。所蔵するアンディ・ウォーホルの絵画などの現代アートの作品を今月16日に開催されるサザビーズのオークションに出品することを明らかにした。 前澤氏が海外のオークションに所蔵品を出品しているという情報はネット上で駆け巡っていたが、この日、ツイッターで「アート作品を5月16日のサザビーズオークションに数点出品します。大切に引き継いでくださる方…

続きを読む

上から目線の祝電を日本に送った韓国大統領

5月1日、新天皇が即位し、各国から祝電が送られた。だが、韓国から送られた2通の祝電が物議をかもしている。文在寅大統領からの祝電には、お祝いとともにこんな言葉が添えられていた。 「戦争の痛みを記憶して、平和のための堅固な歩みを続けることを期待する。韓日関係の友好的な発展のために、大きな関心と愛情を持たれることを望む」 この内容に対し、SNS上では「これって祝電なの?」「上から目線だ」と…

続きを読む

元徴用工側が日本の態度を非難

韓国で日本企業2社の資産売却手続きに踏み切った元徴用工訴訟の原告側は1日、声明を発表し、賠償に応じない被告企業と日本政府の態度は「人権侵害」だと非難した。また売却が実行されるまでに原告側との交渉に応じるよう求めた。未解決の人権問題として対処を迫りながら対話の余地を残し、原告以外の元徴用工らを含めた包括的な解決を依然模索する姿勢を示した。 原告側の資産売却の動きに日本政府は1日、外交ルートで…

続きを読む