ススキノネオン復活に賛否

北海道で起きた大規模地震の影響で、政府が節電を呼び掛ける中、札幌市の歓楽街・ススキノではネオンが一部復活した。 「活気があっていい」と歓迎する声が上がる一方、「節電の意味がない」と厳しい意見もあり、店側は対応に悩んでいる。 ススキノの交差点でひときわ目を引くニッカウヰスキーの大看板は、地震発生から初の週末となった8日夜も消えたまま。看板を管理する会社の担当者によると、広告主のアサヒビ…

続きを読む