マールボロ値上げ520円に

国内たばこ販売2位のフィリップ・モリス・ジャパンは12日、紙巻きたばこの全4ブランド86品について、値上げを財務省に申請したと発表した。認められれば、10月のたばこ増税にあわせて20~50円引き上げる。主力の「マールボロ」(20本入り)は初めてワンコインを超え、1箱470円から520円になる。 対象ブランドは他に、「ラーク」「パーラメント」「バージニア・エス」。20本入りの商品は一律で50…

続きを読む

児童の列に75歳の車6人軽傷

11日朝、福井市内の市道交差点で集団登校中の小学生の列に乗用車が突っ込み、児童6人が軽いケガをした。 現場は見通しのよい交差点で、乗用車は赤信号で交差点内に進入してきたということで、警察は乗用車を運転していた75歳の女を過失運転致傷の現行犯で逮捕し、原因について詳しく調べている。。(日本テレビ系(NNN)) 子供は国の宝だ。まずは軽い怪我で良かった。申し訳ないけど高齢者からは免許を取…

続きを読む

長崎新幹線がFGT導入を見送り

九州新幹線長崎ルートに関する与党の検討委員会は8日の会合で、車輪の間隔を変えることでレール幅の異なる新幹線と在来線を乗り継ぐフリーゲージトレイン(FGT)の長崎ルートへの導入を見送ることを決めた。今後、全線が新幹線のフル規格か、線路の敷設を工夫して在来線でも新幹線が走れるミニ新幹線を軸に検討する。 長崎ルートを巡っては当初、FGTを導入する予定だった。しかし、開発が難航しているうえ、事業者…

続きを読む

危機感ゼロの西野氏 選手は不安

W杯ロシア大会に向け、欧州で事前合宿中のサッカー日本代表は8日(日本時間9日未明)にスイスのルガノでスイス代表と親善試合を行い、0-2で敗れた。FIFAランキング6位の強豪に敵地で挑んだ一戦は、慣れ親しんだ4バックの布陣で臨むも、攻撃面では決定機を作れず、守備面では軽率なミスから先制を許す展開。チームを率いる西野朗監督(63)は「チームとして危機感はまったく感じていない」と断言したが、直前に迫っ…

続きを読む

乱獲防ぐサンマ漁獲枠提案へ

政府は7月に開催される北太平洋の水産資源の保護を話し合う国際会議で、不漁が続くサンマの漁獲量に上限を設ける提案を行う検討に入った。 近年、台湾や中国のサンマの漁獲量が急増し、資源量の減少が懸念されており、乱獲を防ぐ狙いがある。 北太平洋のサンマの漁獲量は2015、16年と不漁が続き、日本でも昨年は約50年ぶりの不漁に見舞われた。夏から秋にかけて日本の沿岸部に回遊する前に、中国や台湾が…

続きを読む