菊池桃子がストーカー被害で元タクシー運転手逮捕

女優の菊池桃子(49)にストーカー行為をしたとして、警視庁池袋署は3日までに、ストーカー規制法違反の疑いで元タクシー運転手の男を現行犯逮捕した。男は「話したいことがあった。自宅に行ったことは間違いない」と容疑を認めている。 逮捕容疑は3月31日夕、菊池の自宅付近をうろつくストーカー行為をした疑い。同日、自分のツイッターに「菊池さんに会いに行く」と投稿。菊池の自宅近くに現れたところ、警戒して…

続きを読む

JR東が中央線快速にトイレを設置

JR東日本は2018年4月3日(火)、中央線快速のグリーン車について、2023年度末のサービス開始に向けて工事に着手すると発表しました。 グリーン車のサービスは、現在、中央線快速に使われているE233系電車10両編成に2両増結する形で導入されます。車両は、116両(2両×58編成)を新造。2階建てで、東京寄りから4両目・5両目に連結されます。4両目の車両にはトイレも設置されます。東京駅での…

続きを読む

ガンジス川の水質汚染深刻化

ヒンズー教徒が沐浴(もくよく)する「聖なる川」として知られるインド北部のガンジス川で、水質汚染が深刻化している。以前から川岸に立地する工場の排水や生活排水による汚染が指摘されてきた。今年公表された政府の調査では、基準を大幅に上回る大腸菌が検出され、沐浴による健康被害が懸念されている。 ヒンズー教でガンジス川の沐浴は「罪を洗い流す」とされ、多くの信者が実践している。地元紙ヒンドゥスタン・タイ…

続きを読む

漁師が過去最低の15.3万人へ

漁業者の減少が止まらない。農林水産省が28日発表した「平成29年漁業就業動向調査」によると、2017年11月1日時点の漁業就業者数は前年同期比4%減の15万3490人。統計が始まった56年前の70万人から減少が続く。なぜ減少に歯止めがかからないのか。 同省は漁業者の高齢化が進み、廃業したり、船乗りから陸上作業員へ移行したりしているためと説明する。漁業者に占める65歳以上の割合は増加傾向にあ…

続きを読む

韓国に圧力?米がFTA保留示唆

トランプ米大統領は29日、大筋合意を発表したばかりの米韓自由貿易協定(FTA)について「北朝鮮との合意まで(最終決定を)保留するかもしれない」と述べた。4月27日の南北首脳会談を控え、韓国に対し、北朝鮮に妥協せず、非核化実現を迫るよう圧力をかける狙いがあるとみられる。 中西部オハイオ州での演説で語った。トランプ氏は聴衆に「なぜ(保留する)か分かるか? 強いカードになるからだ」と述べた。 …

続きを読む