核抑止力を強化 北側近が強調

北朝鮮の故金正日総書記の誕生76周年(16日)を祝う報告大会が15日、平壌で開かれた。 金正恩朝鮮労働党委員長の側近、崔竜海党副委員長は報告で、「(核開発と経済建設を同時に進める)『並進』の旗印を高く掲げ、自衛的な核抑止力を一層強固にし、われわれ独自の威力ある先端兵器をさらに多く開発、生産していかなければならない」と強調した。朝鮮中央テレビなどが伝えた。(時事通信) 韓国が南北融和と…

続きを読む