受動喫煙対策2020年全面実施

厚生労働省は、他人のたばこの煙を吸い込む受動喫煙対策の全面実施を平成32年4月1日にする方針を固めた。飲食店などの喫煙専用室の設置工事期間を考慮したためだ。同年7月から始まる東京五輪には間に合うが、当初予定していた31年9月に始まるラグビーワールドカップ(W杯)までの全面実施は断念した。 受動喫煙対策を盛り込んだ健康増進法改正案によると、学校、病院、児童福祉施設、行政機関などは今年から来年…

続きを読む

老舗ギターのギブソンが経営危機

世界的に有名なギターメーカー、米ギブソン・ブランズ(Gibson Brands)が経営危機に直面している。販売が伸び悩む中、半年後に返済期限を迎えるおよそ400億円分などの債務が負担になっているもよう。債務借り換えの検討に入ったほか、一部製品の販売打ち切りなども計画している。 ギブソンは1894年にテネシー州ナッシュビル(Nashville)で創業。「レス・ポール(Les Paul)」など…

続きを読む

東京五輪の開会式20時開始か

2020年7月24日に行われる東京五輪の開会式が、夜間に実施される方向で固まった。 複数の大会組織委員会関係者が16日、明らかにした。1964年東京、72年札幌、98年長野はいずれも昼間に行われ、日本で開く五輪の開会式が初めて夜に行われることになる。 東京大会は酷暑の時期に開催されるため、立候補段階で午後8時開始の案をまとめていた。関係者によると、午後8時に開始された2016年のリオ…

続きを読む

風乗れず葛西が「ちくしょう」

平昌五輪第9日の17日、ジャンプの男子ラージヒル(ヒルサイズ=HS142メートル)があり、葛西紀明(土屋ホーム)は121メートルで、上位30人による2回目に進めなかった。 一見すると風は穏やかだが、テストジャンパーたちが「いろんな方向から吹くので難しい」と口にしていたこの日のジャンプ台。葛西は迫り来る着地バーンに降りまいと粘り、必死にテレマーク姿勢も入れたが、無情にもK点の4メートル手前で…

続きを読む

慰安婦拠出金「返還せず」=日韓首脳会談で文大統領

西村康稔官房副長官は16日のBSフジの番組で、文在寅韓国大統領が9日の安倍晋三首相との会談で、日韓合意に関し「破棄や再交渉はしない。(元慰安婦支援のために設立した)財団も解散せず、日本が拠出した10億円も返還しない」と明言していたことを明らかにした。 西村氏によると、文氏は「慰安婦問題が最終的に解決するには、元慰安婦の方々の心が癒やされなければいけない」と述べる一方、「条件を付けるようなこ…

続きを読む