侮辱発言 米大統領に各国反発

トランプ米大統領がアフリカおよび中米諸国を「便所のような国」と侮蔑したと伝えられた問題で、各国は12日、発言に猛反発した。 国連当局者も「人種差別主義者と言うほかない」と非難。波紋は広がりを見せる。 「輝かしい大陸の子であることを誇りに思う。アフリカは便所ではない」。2004年に米国籍を取得したケニア出身の陸上選手バーナード・ラガト氏はツイッターで、トランプ氏に反発した。 アフ…

続きを読む