対話条件は演習中止で韓国を揺さぶり

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は1日の新年の辞で、平昌五輪への代表団派遣を示唆した。北朝鮮の五輪参加に前のめりになる韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権を取り込み、国際包囲網を崩そうとする思惑が透けてみえる。 金委員長は、北朝鮮が建国70年を迎え、韓国で五輪が開催される今年を、南北双方にとって「意義ある年」だと強調。「凍結状態にある関係を改善し、民族史に特記する年として輝かせるべきだ」と呼び…

続きを読む