平昌五輪会場への高速鉄道が完成

来年2月に開幕する韓国・平昌(ピョンチャン)冬季五輪会場への主要交通手段となる鉄道が完成し、21日、海外メディアを対象に試乗会を行った。高速鉄道「KTX」の車両を投入し、最高速度250キロで運行。ソウル市内から五輪会場の最寄り駅まで1時間台で結び、日帰りで往復できるようになる。 五輪開催にあわせて韓国有数の山岳地帯を貫く約120キロの鉄道路線を建設。途中長さ約22キロのトンネルがあり、総工…

続きを読む