米の爆撃機が北朝鮮東方を飛行

米国防総省のホワイト報道官は23日、B1爆撃機とF15戦闘機が北朝鮮東方の国際空域を飛行したと発表した。 声明によれば、北朝鮮と韓国の軍事境界線を越え「今世紀で最も北まで飛行した」と説明した。報道官は「北朝鮮による見境のない行為を重大に受け止めていることを明確に示した」と強調。この示威行動に北朝鮮が猛反発するのは確実だ。 声明によると、沖縄を拠点とするF15戦闘機がグアムから飛来した…

続きを読む

石油精製品 北に中国が輸出制限

中国商務省は国連安保理決議に従い、北朝鮮への石油精製品の輸出制限など制裁措置の履行について発表した。 23日からコンデンセート(超軽質原油)と天然ガス液(NGL)についても輸出禁止としたほか、北朝鮮からの繊維製品の輸入も禁止する。 石油精製品は10月から輸出を制限する。安保理決議は北朝鮮への石油精製品の輸出上限量を今年10~12月は50万バレル、以降は年間200万バレルとしている。中…

続きを読む

平昌五輪 北次第でフランス参加せず

フランスのローラ・フレセル(Laura Flessel)スポーツ相は21日、韓国で2018年に開催される平昌冬季五輪について、北朝鮮の核兵器開発をめぐる国際的な緊張が高まり、安全が保障されない場合、フランスは参加しないと表明した。 フレセル氏は仏ラジオ局ラジオ・テレビ・ルクセンブルク(RTL)に対し、「状況が悪化し、安全が確保できなければ、フランス選手団はここにとどまる」と言明。「選手団を…

続きを読む

北外相がトランプ氏は吠える犬

第72回国連総会での一般討論演説のため北朝鮮の李容浩(イ・ヨンホ)外相が20日(現地時間)、米国に入国した。トランプ米大統領の「完全破壊」演説に関する取材陣の質問に対し、空港では沈黙を守ってきた李外相は宿舎に到着すると「犬がほえる声」とし「我々を驚かせようとしたのであればまさに無駄なことだ」と激しく非難した。 李外相はこの日午後、ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港に到着した。国連の慈成…

続きを読む

東芝半導体が日米韓連合へ売却

東芝は20日午前、取締役会を開き、半導体子会社「東芝メモリ」の売却先を米投資ファンドのベインキャピタルが率いる「日米韓連合」に正式に決めた。売却額は設備投資負担分も含めて2・4兆円の見通し。来年3月末までに売却益を得て債務超過を解消し、株式上場を維持したい考えだ。 「日米韓連合」はほかに、大口顧客の米アップルや、韓国の半導体大手SKハイニックスなどが加わる。光学機器メーカーのHOYAなど日…

続きを読む